遺伝子”を含む記事一覧

2019年05月22日 (水)

【小野薬品工業】アレイ バイオファーマ社、BRAFV600E遺伝子変異陽性の転移性大腸がんを対象とした第III相 BEACON CRC 試験の中間解析においてBRAFTOVI、MEKTOVIおよびCetuximabの併用療法が主要評価項目である奏効率および全生存期間を達成したことを発表
【中外製薬】中外ライフサイエンスパーク横浜の設立ならびに研究拠点の再編についてのお知らせ ‐グローバルで最高品質の革新的新薬の創出をめざして‐
【ロート製薬】~損傷すると回復が困難な、目の網膜組織の保護に関する研究結果~ 熱帯フルーツのグァバ等に含まれる「アピゲニン」が網膜炎症に関与するマイクログリアの活性化を抑制する新たなメカニズムを発見

続きを読む »


2019年05月22日 (水)

 政府は21日、「2019年春の褒章」を発令した。主な受章者は次の各氏。 (さらに…)

続きを読む »


2019年05月20日 (月)

 薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は30日、中外製薬の先駆け審査指定品目である抗癌剤「ロズリートレクカプセル」(一般名:エヌトレクチニブ)など5件の製造販売承認について審議する。審議予定品目は次の通り。 (さら

続きを読む »


2019年05月17日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
新薬17品目を薬価収載:P2 セルフM、医薬が減収 大正製薬HD:P6 製薬各社3月期決算状況:P7 企画〈アウトドア関連品〉:P4~5

続きを読む »


2019年05月13日 (月)

【アストラゼネカ】リムパーザ、BRCA遺伝子変異陽性進行卵巣がんの初回治療後の維持療法として欧州医薬品評価委員会より肯定的見解を取得
【小野薬品】ブリストル・マイヤーズ スクイブ社、オプジーボと放射線療法の併用療法が第III相CheckMate-498試験において、新たに診断されたMGMTメチル化陰性膠芽腫患者で主要評価項目である全生存期間を達成しなかったことを発表
【第一三共】「ミネブロ(R)錠」新発売のお知らせ

続きを読む »


2019年05月13日 (月)

 厚生労働省は9日、小野薬品の抗癌剤「ニボルマブ(遺伝子組み換え)」(販売名:オプジーボ点滴静注)に重大な副作用として死亡例が見られたことなどから、添付文書の「使用上の注意」を改訂するよう製造販売業者に指示した。

続きを読む »


2019年05月13日 (月)

◆年間30万人以上の国内患者が死亡する癌の治療法として、一人ひとりの遺伝子情報に適した治療薬を投与する「癌ゲノム医療」をめぐる動きが活発化している ◆一度に複数の遺伝子変異をチェックできる遺伝子パネル検査の保険適用

続きを読む »


2019年05月10日 (金)

 薬事・食品衛生審議会医薬品第一部会は4月26日、武田薬品の潰瘍性大腸炎治療剤「エンタイビオ点滴静注用」(一般名:ベドリズマブ〈遺伝子組み換え〉)など、3件の一部変更承認について報告を受けた。 (さらに&

続きを読む »


2019年04月26日 (金)

 厚生労働省は24日、患者一人ひとりの癌遺伝子変異に適した治療を行う癌ゲノム医療に用いる「遺伝子パネル検査」の保険適用について、医療機関が患者の同意を得て「がんゲノム情報管理センター(C-CAT)」にデータ提出するこ

続きを読む »


2019年04月25日 (木)

5年以内に収益企業へ  オンコリスバイオファーマの浦田泰生社長は、本紙のインタビューに応じ、中外製薬に導出した癌のウイルス療法「テロメライシン」について、「テロメライシンの潜在的可能性を広げるスタートラ

続きを読む »


2019年04月25日 (木)

 米メルクは、抗PD-1抗体「キイトルーダ」(一般名:ペムブロリズマブ)について、進行・転移性非小細胞肺癌(NSCLC)の初回治療で米国追加承認を取得した。第III期のNSCLC、転移性NSCLCについて、PD-L1

続きを読む »


2019年04月24日 (水)

 薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会は19日、日本イーライリリーの抗癌剤「ポートラーザ点滴静注液」(一般名:ネシツムマブ〈遺伝子組み換え〉)など2件の製造販売承認の可否を審議し、了承した。また、中外製薬の抗癌剤「アバ

続きを読む »


2019年04月22日 (月)

 米臨床検査大手の「ラボコープ」は米国時間の17日、英CRO大手「エンヴィーゴ」の非臨床部門を買収すると発表した。買収額は4億8500万ドル(約542億円)。手続きは2カ月以内に完了する予定。医薬品分野の非臨床CRO

続きを読む »


2019年04月22日 (月)

 国立がん研究センター先端医療開発センタートランスレーショナルインフォマティクス分野の土原一哉氏は16日に都内で講演し、今年中の保険収載が見込まれている癌遺伝子パネル検査について、治験の条件に合った被験者集積

続きを読む »


2019年04月19日 (金)

【アストラゼネカ】リムパーザ、生殖細胞系列BRCA遺伝子変異陽性HER2陰性進行乳がん治療としてEU(欧州連合)における承認を取得
【MSD】FDA、KEYTRUDA(R)(ペムブロリズマブ)の単独療法の適応拡大を承認 KEYTRUDA(R)、外科的切除または化学放射線療法による根治的治療の対象とならないステージIII、または転移性NSCLCについて、PD-L1陽性(TPS≧1%)でEGFR遺伝子変異またはALK融合遺伝子を伴わない患者の初回治療として承認を取得
【大塚製薬】英国創薬子会社アステックス社の技術による2つ目のがん治療薬 ヤンセン社の尿路上皮がん治療薬「erdafitinib」が米国で承認取得

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報