携帯用SAS検査装置を発売”在宅での検査が容易に 帝人ファーマ

2006年08月30日 (水)

【帝人在宅医療から販売】

携帯用睡眠時無呼吸検査装置「SAS-2100」
携帯用睡眠時無呼吸検査装置「SAS-2100」

 帝人ファーマは、今までは難しかった在宅での睡眠時無呼吸症候群(SAS)のスクリーニングができる携帯検査装置「SAS‐2100」を発売した。現在、一次スクリーニング検査に用いているパルスオキシメーターでは血中酸素飽和度と脈拍のみだったが、今回の新製品ではSASの診断指標となる「呼吸」「いびき」なども含め記録、解析できるのが特徴。高精度な検査が可能になるとしている。

 同装置は、医療機関がSASの疑いのある患者に貸し出し、睡眠前に腕時計のように装着し、検査するもの。負担を軽くするために100gと軽量化し、操作も簡便にした。価格は77万5000円(解析用ソフト含む)

 製造は日本光電、帝人在宅医療を通じて医療機関、健診センター、企業の健康管理室などに販売する。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報