スプレー式の痔疾用軟膏「サラシュット」新発売 第一三共ヘルスケア

2009年5月20日 (水)

yakuji_photo
スプレータイプ痔疾用薬「サラシュット」

 第一三共ヘルスケアは14日から、スプレータイプのOTC痔疾用軟膏剤「サラシュット」(指定第2類医薬品)を新発売した。

 軟膏を微粒化し、患部に直接スプレーできるため、手を汚さないのが特徴。スプレー式の痔疾用軟膏剤は、OTC医薬品で初めてのタイプ。

 痔に悩む人は多く、同社の調査でも、成人の約3割が1年内での痔の経験を持っていた。そのうち20~40代女性では、約3割が「痔の治療の際に、患部を直接触るのは不衛生」と感じていたという。同品は、手を汚さずに痔の治療をしたいと思っている人に、全く新しい使用形態を提案する製品。

 主要成分は、ジブカイン、プレドニゾロン酢酸エステル、ベンザルコニウム塩化物で、1日1~3回、適量を肛門部に噴射塗布する。軟膏が微粒子となってスプレーされるので、液だれしにくく患部に付着する。

 ポンプ式エアレス容器を採用しており、横向きや逆さなど、どんな角度でもスプレーできる。容器内の残量が分かり、薬剤がほとんど残らない。容器も小型なので、外出先でもスプレー塗布できる。税込み希望小売価格は、4g入り1155円、8g入り1785円。

 発売日の14日から「サラシュット」ブランドの公式サイト(http://www.sarashut.jp)をオープンしたほか、6月中旬からTVCMの放映も開始する。

 CMでは、イラストレーターの白根ゆたんぽさんを起用し、今までの痔疾用薬のCMになかった“楽しいアニメーション”で、手を汚さずに治療できる特徴をアピールする。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録