HOME > 薬事日報 ∨ 

薬事日報 2006/10/02

2006年10月2日 (月)

 「薬事日報」最新号の記事見出を掲載しています。記事全文はYAKUNETでご覧いただけます。まずはYAKUNET無料おためしをご利用ください。
特集1
わが国医薬品産業の現状と展望”松本純衆議院議員に聞く
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
認識高まったGE、高い信頼獲得に全力”医薬協会長 吉田 逸郎氏(東和薬品代表取締役社長)に聞く
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
カギは「ブランデットGE」、今後大きくなる卸の役割”クレコンR&C 木村社長が語る
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
販社再編は必要”市場が変わればわれわれも変わる”日本ジェネリック医薬品販社協会 江口 博明会長に聞く
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
GE情報提供、薬剤師さんはもっと頑張って!”ささえあい医療人権センターCOML 辻本 好子理事長に聞く
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
後発品の使用促進に見通し、起爆剤あれば一気に加速”日本薬剤師会 石井 甲一専務理事に聞く
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
日医が後発品緊急調査”後発品には依然問題あり、厚労省に改善申し入れへ
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
後発医薬品の使用促進を強調”日本ジェネリック研究会学術大会から
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
先発品との同等性確保、その取り組みの実際”製機研会員・高田製薬
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
薬ののみ忘れに一役
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
広がる製薬会社の患者向け啓発活動
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
市場は今
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
GEを戦略に組み込み始めた新薬メーカー
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
“様式変更”機に、一部負担金の軽減に、積極的に取り組むーフォーラル(東京)
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
後発医薬品をめぐり日薬が初期段階で全国調査
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
現状の普及促進策に課題も、薬剤師が後発品の正しい評価を”長井彰子さん(東京・あやせ薬局)
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
後発品調剤率は1割程度、薬局ごとの取組みに大きな差”医療機関編”済生会習志野病院が調査
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
DPC対象病院での後発品採用の現状”医療機関編”赤穂中央病院
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
GE薬使用支援ツールを提供”日本ジェネリック研究会
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
後発品データベースを作成、GE薬選択に不可欠な情報を集積”日薬
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
「GE薬促進通知書」提供サービス、減らせる薬代を一目で”NTTデータとデータホライゾンが開発
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
自治体も支援に乗り出す
時の話題I ”ジェネリック本格化” 2006年 秋
特集2
新制度がスタート段階に”OTC販売見直しを柱とした改正薬事法が成立
販売制度改革と小売薬業 時局II  2006年 秋
新制度が円滑に進むにはコミュニケーションが重要”北里大学教授 望月眞弓氏に聞く
販売制度改革と小売薬業 時局II  2006年 秋
なし崩し的規制緩和に強い危機感”いしずえ理事・事務局長 間宮 清氏に聞く
販売制度改革と小売薬業 時局II  2006年 秋
規制緩和をめぐって”経済界との10年戦争を振り返る
販売制度改革と小売薬業 時局II  2006年 秋
【新販売制度】効果的に運用へ”薬業5団体が報告書まとめる
販売制度改革と小売薬業 時局II  2006年 秋
一般薬の販売をサポート、多彩なツールを作成・活用”八王子薬剤センター
販売制度改革と小売薬業 時局II  2006年 秋
疾病予防サービスを提供「ヘルスアップ倶楽部」
販売制度改革と小売薬業 時局II  2006年 秋
薬粧事業のテーマは……“専門性の追求””マツモトキヨシ
販売制度改革と小売薬業 時局II  2006年 秋
ライフォートとジップHDが経営統合で持株会社アライドハーツ・HDを11月設立”社長に就任する石橋一郎氏に聞く
販売制度改革と小売薬業 時局II  2006年 秋
21世紀の薬局・ドラッグ業態は専門家による安全性の担保が課題”国際健康栄養医学機構 武藤氏の講演から
販売制度改革と小売薬業 時局II  2006年 秋
中小店は「経営革新」が必須の時代”VCの経営サポートが強力な武器に
販売制度改革と小売薬業 時局II  2006年 秋
医療関係者が求める健康食品とは”油化学会関西支部の夏期セミナーから
販売制度改革と小売薬業 時局II  2006年 秋
2133人のサプリメントアドバイザーを育成”日本臨床栄養協会の認定機構が5周年
販売制度改革と小売薬業 時局II  2006年 秋
本格的なセルフメディケーション進展へ”薬粧卸が売り場提案で小売店をサポート
販売制度改革と小売薬業 時局II  2006年 秋
特集3
感染症:マイコプラズマ肺炎・ノロウイルス、今冬は流行の心配が”日本小児科医会会長 保科清氏に聞く
医療と薬剤 ”学童期日常病” 2006年 秋
学童期のぜんそく”土屋小児科病院(埼玉県久喜市)土屋 喬義氏に聞く
医療と薬剤 ”学童期日常病” 2006年 秋
学童期のアトピー性皮膚炎
医療と薬剤 ”学童期日常病” 2006年 秋
学童期の肥満と食生活”東京女子医科大学名誉教授 村田 光範氏に聞く
医療と薬剤 ”学童期日常病” 2006年 秋
学童期に見られる心の問題、病気による登校困難の見分けを”すこやか子どもクリニック 三好 邦雄氏に聞く
医療と薬剤 ”学童期日常病” 2006年 秋
病気ではなく発育の個人差”夜尿症の現状を田村和喜氏に聞く(水戸市・たむら小児科)
医療と薬剤 ”学童期日常病” 2006年 秋
次世代を担う子どもたちからの発信”全国児童館フェスタ2006
医療と薬剤 ”学童期日常病” 2006年 秋
学童期の虫歯予防、1日1回は“100%磨き”を”池尾元三朗氏(池尾小児歯科)に聞く
医療と薬剤 ”学童期日常病” 2006年 秋
【スポーツ障害】成長・発達に応じたスポーツ指導を”浅井 利夫氏に聞く
医療と薬剤 ”学童期日常病” 2006年 秋
学校医の活動と役割「健康教育」メインに様変わり”弓倉 整氏に聞く
医療と薬剤 ”学童期日常病” 2006年 秋
学校環境を守る学校薬剤師
医療と薬剤 ”学童期日常病” 2006年 秋
学童期の発育と健康、目立つアレルギー疾患の増加”平成17年度学校保健統計調査から
医療と薬剤 ”学童期日常病” 2006年 秋
特集4
収穫の秋迎えた薬剤師会、新・薬剤師行動計画を策定”3期5年目の中西会長に聞く
第39回日薬学術大会 2006年 秋
新・薬剤師行動計画を策定、新たな時代の薬剤師像示す”日薬をめぐる話題
第39回日薬学術大会 2006年 秋
「いのちのまほろばの国」福井で開催”運営委員長 内藤 秀穗氏(福井県薬会長)に聞く
第39回日薬学術大会 2006年 秋
特別講演の話題
第39回日薬学術大会 2006年 秋
シンポジウムの見どころ・聞きどころ1
第39回日薬学術大会 2006年 秋
シンポジウムの見どころ・聞きどころ2
第39回日薬学術大会 2006年 秋
シンポジウムの見どころ・聞きどころ3
第39回日薬学術大会 2006年 秋
ランチョンセミナー
第39回日薬学術大会 2006年 秋
外来化学療法における薬剤師の関わりを拡大”癌研有明病院(東京都江東区)
第39回日薬学術大会 2006年 秋
時代背景に応じた検査項目を設定”北陸環境科学研究所
第39回日薬学術大会 2006年 秋
平成18年度日本薬剤師会賞”受賞者7人の横顔
第39回日薬学術大会 2006年 秋
最新鋭の調剤支援システムを紹介、多様化する保険薬局業務サポート”日薬大会併設展示
第39回日薬学術大会 2006年 秋
第66回FIPサルバドール会議出席報告”日本薬剤師会常務理事 生出 泉太郎
第39回日薬学術大会 2006年 秋
第66回FIP学術会議印象記”岡山大学医学部・歯学部附属病院 五味田 裕氏
第39回日薬学術大会 2006年 秋
健康長寿、福井県の謎に迫る
第39回日薬学術大会 2006年 秋
岡本直榮のロマンを探る”日本で初の女性薬剤師!?
第39回日薬学術大会 2006年 秋
<薬剤師のための> 注目される新刊書
<薬剤師のための> 注目される新刊書



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

薬事日報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録