「ロート防已黄耆湯錠」、「水太り」肥満に効く漢方薬 ロート製薬

2009年7月1日 (水)

yakuji_photo

 ロート製薬は、漢方薬シリーズ「和漢箋」から新商品として、水分代謝を助けることで、汗をかきやすい肥満症(水太り)を改善する『ロート防已黄耆湯錠(ぼういおうぎとうじょう)』を全国の薬局・薬店で新発売した。

 漢方薬シリーズ『和漢箋』は、売上高40億円(2008年度出荷ベース)と好調をキープ。特に、06年11月に発売した「ロート防風通聖散錠」が、脂肪を分解・燃焼し、お腹周りのたまった脂肪を落とすとして支持され、全体売上高の約8割を占めるなど、肥満症対策市場が大きく成長している。

 発売する『ロート防已黄耆湯錠』は、多汗症や水太りの肥満症に効く漢方薬として、新たな効果を訴求。パッケージを黒に、サラリーマン風の水太り男性をイメージしたデザインで「肥満症の男性をメインターゲットにした」(同社広報調査室)という。

 すぐに汗をかいたり、暑くないのに汗が出るという多汗症や、ぽっちゃり水太り肥満症、また、むくみや関節が腫れたり痛みがある人に効果がある。瀉下作用の成分は含まない。

 容量は「ロート防風通聖散錠」と同じく、1週間分パウチ入り(84錠・希望小売価格1680円)、25日分瓶入り(300錠・同4725円)をラインナップ。09年度は和漢箋シリーズ全体で売上高41億円を見込んでいる。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録