「メンフラ」シリーズからスティックタイプを新発売 大正製薬

2006年10月11日 (水)

大正製薬の「メンフラスティック」
大正製薬の「メンフラスティック」

 大正製薬は、手を汚さず患部に直接塗りやすいスティックタイプの外用消炎鎮痛剤「メンフラスティック」を新発売した。有効成分のピロキシカムが酵素活性を阻害し、炎症や痛みの原因となるプロスタグランジンの生成を抑え、肩や腰のつらい痛みを緩和する。

 同社が行った生活者調査では、塗るタイプの外用消炎鎮痛剤のユーザーは「効果が長持ちしない」「ベタつく」「塗りにくい」などの不満を持っていることが分かった。

 「メンフラスティック」は有効成分のピロキシカムと、スティックタイプの剤型を採用し、優れた効果と塗りやすくサラサラな使用感を実現した。税込み希望小売価格は38g1470円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録