AD/HD治療薬を発売 日本イーライリリー

2009年7月8日 (水)

yakuji_photo
ストラテラカプセル

 日本イーライリリーは、注意欠陥/多動性障害(AD/HD)治療薬「ストラテラカプセル5mg、同10mg、同25mg」(一般名=アトモキセチン塩酸塩)を新発売した。

 ストラテラは、小児のAD/HDを適応症とする世界初の非中枢神経刺激薬。脳内の前頭前野でノルアドレナリンの再取り込みを阻害することで、AD/HDの中核症状である不注意、多動性、衝動性を改善する。

 既に海外では、米国で2003年1月に発売以来、世界84カ国で承認されている。一部の国では、成人のAD/HDに対する適応症で承認されており、現在までに約700万人の使用実績がある。

 用法・用量は、小児には、アトモキセチンとして、1日0・5mg/kgより開始し、その後1日1・2mg/kgまで増量した後、1日1・2~1・8mg/kgで維持する。

 薬価は、ストラテラカプセル5mgが264・90円、同10mgが315・70円、同25mgが398・10円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録