「バスロマン」「温素」シリーズ、新製品が加わり充実 アース製薬

2009年09月04日 (金)

yakuji_photo
「バスロマン」各種

 アース製薬は1日から、入浴剤「バスロマンbihada」シリーズに美肌・保湿成分などを新たに加え、改良新発売したほか、「バスロマン」「バスロマンスキンケア」シリーズに、それぞれ新たな香りを新発売した。さらに、アルカリ泉の湯質を科学して生まれた入浴剤「温素」には、柚子の香りと森林の香りの2タイプを追加した。

 「バスロマンbihada」は、美肌・潤い・癒しをコンセプトに、美容成分をリッチに配合した入浴剤として2006年に発売された。今回、さらに美肌感を追求すべく、二つの美肌成分(水分や美容成分の浸透力を高めるAHA、肌への浸透力と保湿効果が高い低分子ヒアルロン酸)を新たに配合した。いずれも天然エッセンス(香料)配合で、気分もリラックスできる。パッケージデザインについても、女性の美しさの中にある強さをイメージしたものに、リニューアルしている。

 「バスロマンbihadaホワイトリリー」は、コラーゲン・セラミド(潤い成分)、アルブチン(つややか成分)も配合し、白肌感のある透明ぷるる肌へと導く。ホワイトリリーの香りで、乳白色の湯色。「バスロマンbihadaアロマジャスミン」は、コラーゲン・セラミド、レチノール(ハリツヤ成分)を配合し、つややかな透明うるる肌へと導く。アロマジャスミンの香りで、乳青色の湯色。「バスロマンbihadaピュアローズ」は、コラーゲン・セラミド、パパイン酵素(角質クリア成分)配合で、滑らかな透明肌へと導く。ピュアローズの香りで、乳桃色の湯色。いずれも税抜き希望小売価格は、680g790円。

 「バスロマン」シリーズには、安らぐ香りの「バスロマンバラ」が加わった。天然野バラエッセンス(潤い成分)配合で、イオンのベールが体全体を包み込むため温浴効果が高まり、ポカポカ感が長続きする。血行が促進され、疲労回復や肩こり、冷え症にも効果的。湯のピリピリ感を和らげる塩素除去成分も配合しており、肌にやさしい。バラの香りとローズピンクのお湯が、毎日のバスタイムを演出する。680g650円。

 「バスロマンスキンケア」シリーズには、甘い香りの「バスロマンスキンケアはちみつ黒糖」が加わった。かさつく肌に、はちみつ・ビタミンB2・C・E(保湿剤)がやさしく浸透し、潤いを与えてしっとり感を保つ。塩素除去成分配合で、肌にやさしく、はちみつ黒糖の甘い香りが気分を和らげる。680g650円。

 「温素」は、アルカリ泉の主成分である炭酸ナトリウムを配合した新感覚の本格派入浴剤。昨年9月の発売以来、まろやかな湯ざわり感と無色透明の湯が、高い評価を得ている。香りのバリエーションを求める声に応え、ほっとする「柚子の香り」と、爽やかな「森林の香り」の2タイプを追加新発売した。アルカリ湯の感触を生かすため、着色料は使用していない。各30g×15包入り1200円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報