約10分間で検出‐鳥インフルの検出試薬を発売 シスメックス

2009年11月16日 (月)

 シスメックスは13日から、「鳥由来インフルエンザウイルス核蛋白検出試薬」の販売を、研究機関向けに開始した。

 ヒトインフルエンザとの判別ではこれまで、遺伝子増幅法などが用いられてきたが、新キットは、特殊な分析装置や技術の必要がなく、前処理した検体を試験紙に滴下するだけで、多種ある鳥インフルエンザウイルスのみを、約10分間で検出できる。

 将来は、臨床で使用できる製品として開発する方針。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録