成人気管支喘息治療薬「シムビコートタービュヘイラー」 アストラゼネカ、アステラス製薬

2009年12月21日 (月)

yakuji_photo

 アストラゼネカとアステラス製薬は来年1月13日に、成人気管支喘息治療薬「シムビコートタービュヘイラー30吸入、同60吸入」(一般名:ブデソニド・ホルモテロールフマル酸塩水和物)を新発売する。アストラゼネカが開発・製造、アステラス製薬が流通・販売を担当し、両社でプロモーションを行う。

 シムビコートタービュヘイラーは、1日2回投与のドライパウダー吸入式の成人気管支喘息治療配合剤。1回吸入量としてステロイド薬のブデソニド160μg、速効性・長時間作動型吸入β2刺激剤であるホルモテロールフマル酸塩水和物4・5μgを吸入器具で吸入する。

 1剤で気管支喘息の病態である気道炎症と気道狭窄の両方に優れた効果を示すと共に、アドヒアランスの向上が期待される。

 用法・用量は、成人には1回1吸入を1日2回吸入投与し、1日の最高量は、1回4吸入1日2回までとする。

 薬価は、30吸入が1本3031・60円、60吸入が1本6013・60円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報