乳幼児にも使えるパウダークリームを発売 興和

2010年4月26日 (月)

yakuji_photo

 興和は乳幼児や小児にも使用できる「レスタミンコーワパウダークリーム」(第3類医薬品)を新発売した。

 これから夏にかけて、かゆみや炎症症状を伴うあせも、おむつかぶれは、赤ちゃんや親にとって悩みの一つ。「パウダークリーム」には、ジフェンヒドラミン塩酸塩がOTC医薬品上限量の2・0%配合されており、かゆみのもととなるヒスタミンの働きを抑える。また、酸化亜鉛が皮膚表面を乾燥させ、治りを助けると同時に、グリチルレチン酸があせも・ただれ・かぶれなどを起こしている皮膚の炎症を鎮める。

 パウダー状にサラッと乾くクリームで、伸びがよく、広い範囲に塗布できることも特徴。丈夫で使いやすい樹脂チューブの容器を採用し、必要な量だけ取り出せる口径サイズにしている。

 税込み希望小売価格は、40g924円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録