HOME > 人事・組織 ∨ 

総合医学研究所が発足‐3医系研究所を統合 東京都

2011年4月11日 (月)

1日に開設された「東京都医学総合研究所」
1日に開設された「東京都医学総合研究所」

 東京都は1日、より高い疾病予防・治療研究を推進していくことを目的に、医学系3研究所(都神経科学総合研究所、都精神医学総合研究所、都臨床医学総合研究所)を統合し、新たな施設として「東京都医学総合研究所」を開設した。所在地は世田谷区上北沢2の1の6、5階建てで建築面積5518m2、延べ床面積1万9982m2。

 これまで神経科学総合研究所では、アルツハイマー病に対し、有効で安全性の高い非ウイルス性DNAワクチンの開発に取り組んできた。

 また、精神医学総合研究所では、認知症発症の原因として、TDP43という蛋白質の異常蓄積があることを発見し、この機能異常を組み込んだモデルマウスの作製を進めると共に、この蛋白質を標的とした治療薬候補物質の選定と検証に取り組んでいる。

 三つの研究を統合した医学総合研究所では、各研究所がそれぞれ独自に培ってきた研究ノウハウの結集や、研究基盤の集約を図っていく。▽アルツハイマー病のワクチン療法の研究開発▽認知症の原因となる異常蛋白質を標的とした治療法の開発▽新型インフルエンザの迅速な診断法の早期開発▽予防効果の高いワクチンや治療薬開発のための基礎研究――などに取り組んでいく。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

人事・組織 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録