【新製品】「Cedex Bio」を新発売‐一台で培養細胞の代謝管理 ロシュ・ダイアグノスティックス

2012年8月1日 (水)

 ロシュ・ダイアグノスティックスは、バイオ医薬品の製造時に、一台で細胞培養工程を管理できる代謝測定装置「Cedex Bio」を新発売した。

 同装置は、抗体医薬やワクチン等のバイオ医薬品を製造する工程で、培養細胞の代謝に関わるグルコース、グルタミン、乳酸、アンモニアなど9項目を測定することにより、反応装置内で適切に培養が行われているかモニタリングするもの。

 これまでバイオ医薬品の製造時に、培養細胞の代謝プロセスを管理するためには、複数の装置を組み合わせる必要があったが、同装置は一台で全ての項目を測定することを可能にしたのが特徴。また、広い測定範囲で高感度に測定できるほか、同社が扱う生化学分析装置「コバス」で培った技術が生かされている。

 希望販売価格は498万円(税抜)




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録