【新製品】代用血漿剤「ボルベン輸液6%」 大塚製薬工場

2013年10月30日 (水)

 大塚製薬工場=代用血漿剤「ボルベン輸液6%」を新発売した。350人の臨床栄養専門MRが販売を行う。

 適正な循環血液量の維持を目的に用いられる代用血漿剤で、国内で初めて分子量130kDaのヒドロキシエルデンプン(HES)を6%配合した。循環血液量の維持であり、出血がみられない場合にも使用できる。従来のHES製剤の上限を超えて投与することが可能になり、アルブミン製剤の使用量削減が期待できる。5月にフレゼニウス・カービ・ジャパンと独占販売契約を結び、大塚が国内で販売する。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録