【新製品】漢方「和漢箋」から小青竜湯の新製品 ロート製薬

2014年1月10日 (金)

新・ロート小青竜湯錠II

 ロート製薬は、自分の症状に合った製品が分かりやすいと好評の漢方薬ブランド「和漢箋」の新製品として、「新・ロート小青竜湯錠II」(第2類医薬品)を昨年末に発売した。

 同社調査では、鼻炎内服薬ユーザー(約200人)の小青竜湯の認知率は27%と低い一方で、約6割の人が「しっかり効きながら、眠くなる成分無配合の鼻炎に効く漢方薬を使ってみたい」とするなど、潜在ニーズが高いことが分かったという。

 今回、中国の天津ロート社で生産した自社開発エキスを採用し、新しくなった「新・ロート小青竜湯錠II」を発売することで、花粉等の鼻炎症状に悩む人に、漢方薬で治療するという新たな選択肢を提案していく。眠くなる抗ヒスタミン剤を含まないため、仕事中や勉強中などにも使える。5歳以上の子供にも、1日2回の服用で効果を発揮する。

 2010年から発売してきたパウチタイプの「ロート小青竜湯錠II」は販売をやめ、新たに箱形パッケージにリニューアルした。税別希望小売価格は40錠1200円、80錠1900円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録