HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚科審・副反応部会】企業の講演料で申告漏れ‐桃井部会長ら4人

2014年5月2日 (金)

 厚生労働省は4月25日、厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会の委員が、関係する製薬会社から講演料などを受け取っていたことを申告せずに会議に参加する事案があったと発表した。桃井眞里子部会長(国際医療福祉大学副学長)を含む4人の委員から申告漏れが判明したが、厚労省は「いずれも部会の議決に影響を及ぼすものではない」としている。

 桃井部会長は、昨年1月に栃木県の那須郡市区医師会の生涯教育講演会で講演した際に、HPVワクチンの「ガーダシル」を製造販売するMSDから11万円の講演料を受け取ったが、今月になって再確認したところ、講演料が医師会からではなく共催のMSDから支払われていたことが判明し、修正報告を行った。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。

関連リンク


‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録