HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【薬害被害者団体】厚労相に再発防止訴え要望書‐HPVワクチン被害救済を

2014年8月27日 (水)

「誓いの碑」前で要望書を田村厚労相に渡す薬被連代表世話人の花井十伍氏(左)

「誓いの碑」前で要望書を田村厚労相に渡す薬被連代表世話人の花井十伍氏(左)

 全国薬害被害者団体連絡協議会(薬被連)は「薬害根絶デー」の25日、子宮頸癌予防ワクチンの副作用に関する積極的実態把握、薬事食品衛生審議会における利益相反ルールの厳格化、添付文書の取り扱いなどを盛り込んだ要望書を田村憲久厚生労働相に手渡した。

 要望書では、HPVワクチン接種後の副反応で被害者が出ていることから、厚生労働省が積極的な接種勧奨を差し控えている現状に言及し、HPVワクチンの副作用に関する積極的な実態把握と被害者の救済を進めるよう要望。積極的な接種推奨の差し控え継続と共に、予防接種法の主旨を踏まえ、HPVワクチンの定期接種化を見直すよう求めた。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録