11月10日、18日に島津 2014セミナー「メタボロミクスを拓く」~メタボロミクスの新たな展開~を開催 島津製作所

2014年10月23日 (木)

本セミナーは医薬、食品、新エネルギーなど、様々な分野の第一線で活躍されている研究者をお招きし、メタボロミクスにおける最新解析方法や、工学、ヘルスケア、創薬の観点からの事例紹介や提案を行っていただきます。また当社の最新解析ソリューション、関連アプリケーション紹介や、最新機器展示を行います。ご出席いただく皆様での有意義な意見交換の場として、この機会をぜひご活用ください。

日程・会場・詳細案内URL

【大阪会場】
11月10日(月)千里ライフサイエンスセンター5Fライフホール
http://www.an.shimadzu.co.jp/topics/2014/201411/metabolo-osk.htm

【東京会場】
11月18日(火)御茶ノ水ソラシティ―カンファレンスセンター
http://www.an.shimadzu.co.jp/topics/2014/201411/metabolo-tk.htm

参加お申し込みは上記URLの中の申し込みフォームよりお願い致します。

参加費

 無料

招待講演

 「メタボロミクスの精密表現型解析への応用」
 (大阪大学大学院工学研空科 教授 福崎英一郎様)

 「代謝工学技術の発展に欠かせない質量分析器の果たす役割」
 (理化学研究所バイオマス工学研究プログラム 上級研究員
  白井智量様)

 「アミノ酸メタボロミクスによるがんリスクスクリーニング」
 (味の素(株)イノベーション研究所/基盤技術研究所 グループ長
  宮野 博様)

 「創薬研究における高分解能イメージング質量分析法(IMS)の有用性」
 (田辺三菱製薬(株)薬物動態研究所 グループマネージャ
  鍛冶秀文 様)

参加企業および当社より技術発表

 「安定同位体標識試薬で何ができるのか?」
 (大塚製薬・Cambridge Isotope Laboratories 課長 藤峰慶徳様)

 「代謝物データベースを用いた質量分析計による代謝物解析」
 (当社技術者)

 「メタボロミクス受託分析のご紹介」
 (当社技術者)

 「包括的2次元液体クロマトグラフの原理と応用」
 (当社技術者)

 「イメージング質量顕微鏡iMScope TRIO アプリケーション」
 (当社技術者)




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報