そしゃく・えん下困難者用食品「エンゲリード」発売 大塚製薬工場

2006年5月8日 (月)

 大塚製薬工場は、食物をかむことやのみこむことが難しい人向けの食品「エンゲリード」を医療機関、介護施設向けに発売した。水分補給に適した100%りんご果汁ゼリーで、寒天と6種類のゲル化剤を使用することで、ゼラチンゼリーと同様の食感を持ちながら、より食べやすく、のみこみやすくしたのが特徴。希望小売価格は1個140円(税別)。

 この製品は、健康増進法に基づく「そしゃく・えん下困難者用食品」として、厚生労働省の表示許可を取得している。内容量は1個78g、エネルギー49kcal、蛋白質、脂質はゼロ、炭水化物12・3g、ナトリウム7・0mg、カリウム66mg




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録