来年1月13日にPIC/SGMPガイドライン対応について「安定性モニタリングおよび参考品等の保管について」開催 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団

2014年12月22日 (月)

 医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団=PIC/SGMPガイドラインへの対応について(第6弾)「安定性モニタリングおよび参考品等の保管について」を来年1月13日午後1時から、東京神田駿河台の全電通労働会館で開く。

 昨年8月30日の課長通知「医薬品および医薬部外品の製造管理および品質管理の基準に関する省令の取り扱い」によって、「安全性モニタリング」と「参考品等の保管」はGMP上必要条件となった。そこで今回、この施行通知や事例集に基づき、これらについて解説すると共に、企業の担当者が事例を挙げて解説する。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録