HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省/総務省】PHRの有効活用策を検討‐懇談会初会合開く

2015年7月3日 (金)

お薬手帳電子化など促進へ

 厚生労働省と総務省は6月30日、「クラウド時代の医療ICTのあり方に関する懇談会」の初会合を開き、個人がスマートフォンやクラウドサービスなどのICT技術を利用し、自分自身の健康状態や医療情報を管理、活用する仕組みのあり方について議論を開始した。個人自らが生活の質の維持や向上を目的に、体重や運動量等の健康情報を一元的に管理する「パーソナルヘルスレコード(PHR)」の有効な活用やセキュリティ対策をはじめ、運用面で求められる要件を検討し、9月をメドに取りまとめを行う。

 会議の冒頭、厚生労働大臣政務官の橋本岳氏は、「健康分野サービスの質向上は今後重要であり、医療機関等の連携でもクラウド等のICT技術が注目されている。民間サービスの取り組みなどを踏まえ、どのようにサポートしていけるか、セキュリティ対策も含め総合的に検討してほしい」とあいさつした。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録