【新製品】ヘアケアブランド「いち髪」、発売10周年でリニューアル クラシエホームプロダクツ

2016年7月15日 (金)

いち髪

 クラシエホームプロダクツは、誕生から10周年を迎える“予防美髪”のヘアケアブランド「いち髪」を、15日にリニューアル発売する。新たに紫玄米ぬかエキスを加えた「純・和草プレミアムエキス」を配合し、より傷みにくい処方に強化したことで、髪のダメージを補修するだけでなく予防して、「根元2cm」の生まれたての髪の美しさを守る。

 同社では髪のダメージに対する予防を追求する中で、「根元2cmの健康毛」に着目した。毛髪は1カ月に約1cm伸び、1度ダメージを受けると元には戻らないが、根元から2cmまでは健康であることを研究で確認。傷んだ髪を補修することに加え、傷みを受けないよう予防し続けることで、常に美しい髪を保つことを目指した。

 リニューアルでは、「いち髪」の特徴成分である「純・和草プレミアムエキス」(補修&予防成分)に、「紫玄米ぬかエキス」(コメヌカエキス)を新たに加えた。古代米の紫玄米は白米に比べ、種皮部分にポリフェノールの一種である「アントシアニン」を多く含んでおり、髪のしなやかさをアップさせ、美しい健康的な髪に導く。パッケージも“桜の花びら”をイメージしたデザインに一新。さらに、使いやすさや浴室環境にも配慮し、特にポンプタイプのディスペンサーは、浴室乾燥機による気圧変化で中身がノズルから垂れる心配がなく、シャワーの水が入りにくい構造となっている。

 シャンプー、コンディショナー、トリートメントのいずれも、「なめらかスムースケア」(摩擦によるダメージを予防し、絡まりやゴワつきが気になる髪も指通り滑らかな髪に導く。みずみずしく可憐な山桜の香り)、「濃密W保湿ケア」(髪と地肌の両方に潤いを与え、乾燥によるダメージを予防。パサツキ、広がりが気になる髪もしっとりまとまる。ほろ甘いアンズと上品な桜の香り)、「ふんわりボリュームケア」(キューティクルダメージを予防。キューティクルの剥がれなどによるボリュームダウンを防ぎ、ふんわり艶やかな髪に導く。爽やかなザクロと心和む桜の香り)――の3ラインでの展開で、全てオープン価格。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録