薬局共創未来人財育成機構 研修会 2017/09

2017年7月19日 (水)

これで大丈夫?高齢者へ投与された精神神経系用薬が引き起こす様々な問題(高齢者薬物治療認定薬剤師認定対象研修WS-I)

日時

平成29年9月3日(日)
午前の部 10:30-13:30(受付 10:00-10:20)
午後の部 14:00-17:00(受付 13:30-13:50)

場所

[東京会場]グラントウキョウサウスタワー13F 会議室
〒100-6610東京都千代田区丸の内1丁目9-2

[大阪会場]東邦薬品(株)関西支社大阪営業所
大阪市平野区加美東3-2-21

受講料

半日参加3,240円/1日参加6,480円

プログラム

(午前の部)
10:30~13:00 午前の部「ベンゾジアゼピン系薬剤のエビデンス」「高齢者と転倒・骨折」
13:00~13:30 レポート作成の説明&作成

(午後の部)
14:00~16:30 午後の部「向精神薬のエビデンス」「高齢者とせん妄・認知症周辺症状」
16:30~17:00 レポート作成の説明&作成

講師

【東京会場】
矢吹拓先生/小林正樹先生(国立病院機構 栃木医療センター)
青島周一先生(中野病院)

【大阪会場】
北 和也先生(やわらぎクリニック副院長)
桑原秀徳先生(瀬野川病院 薬剤師)

定員

40名

どう使う?鎮痛薬‐総合診療医から学ぶ処方の実際と問題点‐~緩和ケアも含め幅広い知識を身に着けよう!~(高齢者薬物治療認定薬剤師認定対象研修WS-II)

日時

平成29年9月24日(日)12:00~16:30(受付11:30~11:50)

場所

グラントウキョウサウスタワー13F 会議室
〒100-6610東京都千代田区丸の内1丁目9-2

受講料

3,240円

プログラム

「疼痛の病態生理と評価」
「NSAIDs/アセトアミノフェン/オピオイド/鎮痛補助薬の使い分けと非薬物療法」

講師

金井 貴夫 先生(千葉大学大学院医学研究院総合医科学講座・千葉大学医学部附属病院東金九十九里地域臨床教育センター 東千葉メディカルセンター内科総合診療科 科長)

定員

54名

定例セミナー ≪29年度テーマ:生活習慣病≫ 第1回「糖尿病」

日時

平成29年9月24日(日)17:00-18:30(受付16:30-16:50)

場所

グラントウキョウサウスタワー13F 会議室
〒100-6610東京都千代田区丸の内1丁目9-2

受講料

1,620円

プログラム

糖尿病の病態から治療まで

講師

栃木医療センター 矢吹拓先生

定員

60名

申し込み方法

詳しくはホームページをご覧ください。(http://pfpd.or.jp/pharmacist/

申し込み期間

研修会毎に異なりますので、ホームページをご参照ください。

申込先

薬局共創未来人財育成機構(ホームページからお申込みフォームへ)




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

薬剤師認定制度認証機構 認証機関の生涯研修会 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録