【新製品】放射線放出ビーズを欧州販売‐肝癌治療で使用 テルモ

2017年9月22日 (金)

 テルモは、放射線放出ビーズ「クイレムスフィアーズ」を欧州で発売した。切除不能な肝癌治療に使用され、カテーテルを通じて肝動脈に運ばれ、放射線で癌細胞を攻撃する。欧州域外にも展開し、カテーテル癌治療領域でトップブランドを目指す。

 同製品は、テルモの調べによると世界で唯一、オランダのクイレム・メディカルが開発し、テルモが独占販売権を保有する放射線放出ビーズ。放射線同位元素「ホルミウム-166」を内包し、製品化された。元素の特徴から、従来はできなかった複数の画像診断法が可能であり、効果的な治療が期待されている。

 同社はカテーテルを用いた癌治療のインターベンショナルオンコロジー領域で、マイクロカテーテルや塞栓ビーズなど幅広い製品を各国で販売している。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録