HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日登協】個店とDgsの連携で事業発展へ‐「滋賀県モデル」初協議会開く

2018年6月11日 (月)

 日本医薬品登録販売者協会(日登協)は、個店とチェーンドラッグストアが連携し、お互いの事業発展を目指す「滋賀県モデル」についての協議を進めているが、第1回の「滋賀県医薬品販売協議会」が5月24日に開催され、会員組織や実施事業等を決めた。

 滋賀県医薬品販売協議会の会員組織については、滋賀県登録販売者協会(滋登協)に、滋賀県で展開する店舗とメーカー・ベンダーが加盟する「店舗会員」と「メーカー・ベンダー会員」を新設する。製配販が連携して地域生活者へのきめ細やかな支援の実施や様々な事業の実施を進める考え。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録