【新製品】COPD治療薬を新発売‐3成分配合は国内初 グラクソ・スミスクライン

2019年05月27日 (月)

 グラクソ・スミスクライン(GSK)は、慢性閉塞性肺疾患(COPD)治療剤「テリルジー100エリプタ14吸入用、同30吸入用」(一般名:フルチカゾンフランカルボン酸エステル(FF)/ウメクリジニウム臭化物(UMEC)/ビランテロールトリフェニル酢酸塩(VI)を新発売した。国内初の3成分配合COPD治療薬となっている。

 同剤は、吸入ステロイド薬のFF、長時間作用性抗コリン薬のUMEC、長時間作用性β2刺激薬のVIを含有する1日1回吸入投与の配合剤。服用時には、GSKのドライパウダー吸入器「エリプタ」を使用する。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報