11月21日に第233回研究会 医療・医薬品情報研究会

2019年10月28日 (月)

令和の即位礼正殿の儀が10月22日皇居正殿において挙行され国の内外に令和天皇のご即位が宣明された。その様子は世界中のメディアにより報道され注目を集めた。「国民に寄り添い国民の幸せと世界の平和を常に願う」とのご宣言に感銘を受けて我々国民も叡智を結集して国際社会の友好と平和、国内の福祉の向上や繁栄へ寄与する努力が必要である。

当日のパレードは台風19号の被災者への配慮で延期となったが、近年の災害は気候温暖化の影響で想像を絶する雨量や強風を発生させ、多くの被災者を出し被害額も大きく膨れ上がってきている。薬剤師には今後益々災害医療への取り組みが期待される。

災害時における薬剤師の対応について、先般参加した学会で厚労省の見解を聞いた。

「災害対応は通常のルールが当てはまらない、決まった業務だけ対応すれば良いわけではない、その都度判断が必要である。その際には専門職種である薬剤師としての考えが行動の規範となる。」患者の為の薬剤師機能として大いに期待したい!

さて、安心信頼の医療制度を求め、後期高齢者がピークとなる2040年までに改革を終えるスケジュールで推し進められている医療政策。その進行状況については病院、診療所、薬局、製薬会社等、医療業界の関係者全員が注視するところである。今回は医療政策の根幹でもある「地域医療構想と病院の経営戦略」について尾形先生から学びたいと思います。

乞うご期待!!皆様のご参加をお待ちしています。

日時

2019年11月21日(木)15:00~17:00

会場

薬学ゼミナール「お茶の水教室」3階
東京都千代田区神田駿河台2-1-14(地図参照

演題

「地域医療構想と病院の経営戦略」

講師

尾形 裕也 氏(九州大学 名誉教授)

参加費

会員(無料)、非会員:当日参加(3,000円)、学生:無料


・出欠連絡:井上(m.inoue@ytl.jp)まで!
・会員の代理参加が出来ますのでご利用ください。
・当日の連絡先:田中(090-2417-0816)
・終了後、懇親会があります。ご希望の方はご参加ください。
・準備の都合上出欠を11月15日(金)までにお願いします。

主催

医療・医薬品情報研究会

 




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報