HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

五輪へ運動推奨の訴求を‐インテージ・古林氏、ドラッグストア販売戦略で解説

2019年12月19日 (木)

古林紀彦氏

古林紀彦氏

 インテージヘルスケアコンシューマーヘルスケア・ソリューション部の古林紀彦リサーチディレクターは、都内で講演し、消費税増税に伴う駆け込みの反動や現在の消費者マインドについて解説した。ドラッグストアでは、東京オリンピック・パラリンピックに向け、スポーツ市場の活性という観点から50代男性をターゲットに運動推奨の訴求による販売戦略を打ち出した。

 同社調査よると、20代と30代ではオリンピック・パラリンピックを「見る」ものと捉える傾向にある一方で、50代男性においてはダイエットやジム、水泳といった自分も一緒に動くアクティブなものとして捉えていることが分かった。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報