HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【大塚製薬】チェコの原薬メーカー「インターファーマ・プラハ」を買収

2008年8月27日 (水)

関連検索: 大塚製薬 チェコ

 大塚製薬は26日、チェコの医薬品原薬開発・製造メーカー「インターファーマ・プラハ」(IPP)を買収したと発表した。同社が進めるグローバル化の一環として、東欧に初めて医薬品原薬と栄養製品の研究開発・製造拠点を確保することになる。

 チェコの首都プラハに本社を構えるIPPは、X線造影剤と抗癌剤を含む低分子化合物にターゲットを絞った医薬品原薬の開発・製造メーカー。最先端の生産、品質管理、分析技術を持ち、天然物由来の栄養製品の研究・製造も得意とする。

 特にX線造影剤に関しては、研究・製造のプロセス開発から、製品生産まで実施できる世界的にも数少ない企業として知られる。

 今回の買収を受け、同社は東欧に医薬品原薬の開発・製造拠点を確保し、これを足がかりに成長するロシアへの事業展開を目指す考え。IPPの特殊な生産技術、研究開発ノウハウに、同社の研究開発力、営業力が加わることで、海外事業展開をさらに加速させる方針だ。

関連リンク
関連検索: 大塚製薬 チェコ




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録