HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【ココカラファイン】約40億円のシナジー効果‐マツキヨとの資本提携で

2020年05月28日 (木)

 ココカラファインの塚本厚志社長は22日に開催した2020年度3月期決算説明会で、来年10月の経営統合を目指すマツモトキヨシホールディングスとの取り組みに言及。資本業務提携によるシナジー効果の早期実現で、21年3月期の下期において、ココカラファイン単体で約40億円の効果を見込んでいることを明らかにした。

 塚本氏は、「来年10月の経営統合を目指す一環として、それまでのシナジー創出を目的として資本業務提携を締結した」と説明。「医薬品を含むナショナルブランド商品における仕入れの一本化・MDの統一や、プライベートブランド(PB)商品の相互供給、共同開発を行う。また、顧客販促において顧客基盤を統一し、より精度の高い顧客販促を実施していくほか、1店舗当たりの物流コストあるいは店舗コストの低減を図っていく」とした。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報