【新製品】視神経脊髄炎スペクトラム障害再発予防剤「エンスプリング皮下注120mgシリンジ」を新発売 中外製薬

2020年09月07日 (月)

 中外製薬=視神経脊髄炎スペクトラム障害(NMOSD)再発予防剤「エンスプリング皮下注120mgシリンジ」(一般名:サトラリズマブ)を新発売した。独自のリサイクリング抗体技術を初めて適応した。

 同剤は、NMOSDの主な原因であるサイトカインのIL-6を阻害し再発を抑制する。NMOSDの国内患者数は約4000人。希少疾病用医薬品の指定を受けている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報