HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【キッセイ薬品】新規パーキンソン薬を導出‐中国企業と契約、アジアで展開

2020年10月14日 (水)

 キッセイ薬品は、自社創製のパーキンソン病治療薬「KDT-3594」について、中国や台湾、東南アジアなどにおける開発・販売の独占的ライセンスを、中国の製薬企業「アファメドセラピューティクス」に導出する契約を結んだ。

 今回の契約により、キッセイはアファメドに対し、中国、台湾、香港、マカオと、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、ベトナム、フィリピンの東南アジア6カ国での開発・販売に関する独占的ライセンスを導出し、契約一時金、開発・販売マイルストン、ロイヤリティを受け取る。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報