HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省】副反応疑い2例報告‐ワクチン先行接種で

2021年02月24日 (水)

 厚生労働省は20日、新型コロナウイルス感染症ワクチンの医療関係者向けの先行接種について、同日までに冷感・悪寒戦慄など2件の副反応疑い事例が報告されたことを公表した。先行接種開始後の報告は初めてで、いずれも現在は健康状態を回復している。厚労省の専門家会合で、接種との因果関係を評価する予定だ。

 20日17時までに報告された副反応は、「皮膚および口腔内のアレルギー反応(じんましん)」が1件、「冷感・悪寒戦慄」が1件の計2件。いずれも19日に接種をした人に見られたもので、現在は健康状態を回復している。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報