2018年4月10日 (火)

患者個人向け事業にも参入  IQVIAジャパングループの湊方彦会長は、本紙のインタビューに応じ、今後縮小が見込まれる日本医薬品市場で、「医療情報の利活用ではナンバー1企業になり、製薬企業のビジネスモデル

続きを読む »


2018年3月23日 (金)

 クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパンとアイ・エム・エス・ジャパンは、4月1日の新社名スタートに向け、経営体制の変更を発表した。  両社のグループ会社「IQVIAジャパングループ」会長には、アイ・エ

続きを読む »


2018年2月13日 (火)

テーマ IQVIAファーマシーセミナー2018「選ばれる薬局経営」シリーズ 改定直前スペシャル 選ばれる薬局経営 どうなる?どうする?2018年大改革 診療・介護報酬ダブル改定の全容と勝ち残り策

続きを読む »


2018年2月5日 (月)

 アイ・エム・エス・ジャパンとクインタイルズ・トランスナショナル・ジャパンは、4月1日付でそれぞれ「IQVIAソリューションズジャパン」「IQVIAサービシーズジャパン」に社名変更する。  グローバルでは昨年1

続きを読む »


2018年2月5日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
新薬等2件を了承 医薬品第2:P2 薬政連が定時代議員会を開催:P2 ステージ制度導入 日本調剤:P6 遺伝子解析で新事業 中外製薬:P7

続きを読む »


2017年12月27日 (水)

どうなる?どうする?2018年大改革~今知るべき“ダブル改定最新情報”と“独立系薬局の勝ち残り策”~ 集合型セミナーシリーズの大好評につき、いつでもどこでも視聴できるWEBセミナーを開始。 「かつてない変

続きを読む »


2017年12月11日 (月)

メディカルモニターを強化  IQVIA(アイキューヴィア)に企業ブランドを刷新したクインタイルズ・トランスナショナル・ジャパンは、臨床開発受託業務を行う同社臨床開発事業本部で、医師の専門知識や経験を生か

続きを読む »


2017年10月6日 (金)

テーマ クインタイルズIMS ファーマシーセミナー2017「選ばれる薬局経営」 ~どうなる?どうする?2018年大改革~ 今知るべき“ダブル改定最新情報”と“独立系薬局の勝ち残り策” 日時・会

続きを読む »


2017年6月19日 (月)

概要 ファーマシーセミナー2017「生き残る薬局経営」 ~2018年ダブル改定を目前に“今”何をすべきか~ 地域包括ケア時代の、成否のカギとは? 日時 2017年6月22日(木)

続きを読む »


2016年12月5日 (月)

大事なのは“患者志向”  クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパンは、米国でIMSとの統合会社「クインタイルズIMS」の合併が完了し、業容拡大を見据えたマネジメント体制を強化する。今後力を入れるのが

続きを読む »


2016年12月2日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
保険薬局調査で項目追加:P2 健康サポ薬局が稼働 総合メディカル:P6 新規事業へ人材づくり クインタイルズ:P7 企画〈世界エイズデー〉:P4~5

続きを読む »


2016年5月12日 (木)

 製薬企業によるシニア層のMRを対象とした人員削減策が進む中、日本CSO協会の清水昇会長(クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン社長)は本紙のインタビューに応じ、シニア層のMRの転職先として、「CSO業

続きを読む »


2016年4月19日 (火)

 日本CSO協会の清水昇会長(クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン社長)は13日、都内で会見し、業界全体の今後の成長について、短期的には伸び悩むとしながらも、CSOの様々な活用法が市場に広がることで中

続きを読む »


2016年3月14日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
第3期がん基本計画、議論開始:P2 次世代Dgsビジョン策定へ JACDS:P6 低いRBMへの意欲度:P7 企画〈製造等アウトソーシング〉:P3~5

続きを読む »


2015年12月10日 (木)

 世界的な医薬品開発受託(CRO)大手のクインタイルズ・トランスナショナル・ジャパンは、製薬企業からの抗癌剤開発受託が活発化している。癌の専門ユニットを2ユニット制に拡大したばかりだが、来年早々に3ユニット体制に拡充

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録