杏林製薬”を含む記事一覧

2015年07月08日 (水)

【キョーリン製薬ホールディングス】杏林製薬株式会社と和光純薬工業株式会社との特許権譲渡契約締結及び反応性代謝物検出試薬「XenoScreenTM GSH-EE(Tube type)」発売について
【ノバルティス ファーマ】視力障害者向けApple Watchなどのスマートウォッチ用アプリを初めてリリース

続きを読む »


2015年06月10日 (水)

 杏林製薬は、COPD治療剤「エクリラ400μgジェヌエア30吸入用」(一般名:アクリジニウム臭化物)を新発売した。  エクリラジェヌエアは、新規長時間作用性吸入抗コリン薬。操作性に優れたあ新規ドライパウダー吸

続きを読む »


2015年06月10日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
新薬等8件を了承 医薬品第1:P2 日病薬の試行事業を紹介:P3 新規事業を開始 インフォコム:P7 企画〈薬局協励会〉:P4~5

続きを読む »


2015年05月13日 (水)

【中外製薬】肺がんおよび血液がん領域におけるロシュ社の薬剤に関する主な試験成績をASCO 2015で発表
【武田薬品】オーロラAキナーゼ阻害薬alisertib(開発コード:MLN8237)の再発・難治性の末梢性T細胞性リンパ腫の臨床第3相試験中止について
【キョーリン製薬ホールディングス】代表取締役の異動に関するお知らせ

続きを読む »


2015年03月05日 (木)

【小野薬品】米国食品医薬品局(FDA)がオプジーボ(一般名:ニボルマブ)を、治療歴を有する転移性肺扁平上皮がんで承認
【バイエル薬品】肝転移切除後の大腸癌に対する補助療法 レゴラフェニブの第III相臨床試験で患者登録を中止
【エーザイ】エーザイ株式会社とMerck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A. 抗PD-1抗体とマルチキナーゼ阻害剤および微小管ダイナミクス阻害剤の複数がん種における新たな併用療法の研究提携に合意 レンバチニブ、エリブリンおよびpembrolizumabの併用療法における臨床試験を検討

続きを読む »


2014年12月03日 (水)

 杏林製薬=30日処方用の喘息治療配合剤「フルティフォーム50エアゾール120吸入用、同125エアゾール120吸入用」を発売した。  吸入ステロイドのフルチカゾンプロピオン酸エステルと、長時間作用型吸入β2刺激

続きを読む »


2014年12月03日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
新薬等7件を了承 医薬品第2:P2 日本薬局学会が学術総会:P3 海外展開を後押し クインタイルズ:P8 企画〈体力増強・滋養強壮〉:P4~5

続きを読む »


2014年12月01日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
報告品目13成分を薬価収載:P2 九州山口薬学大会ハイライト:P3 中国で工場を竣工 エーザイ:P7 企画〈世界エイズデー〉:P4~5

続きを読む »


2014年10月17日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ、別刷「メディカル版」8ページ)
事前面談が900件に PMDA:P2 日薬学術大会ハイライト:P3~5 遺伝子治療で共同研究 アステラス:P7

続きを読む »


2014年09月24日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
学術研究振興で提言:P2 新中期目標を策定 ツルハHD:P6 ライソゾーム病に注力 ジェンザイム・ジャパン:P7 企画〈緩和医療薬学会〉:P4~5

続きを読む »


2014年09月12日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
費用対効果の再分析結果で議論:P2 薬と健康の週間へ実施要項:P3 台湾のITRI:P4~5 バイオ後続品に参入 沢井製薬:P7

続きを読む »


2014年09月10日 (水)

【エーザイ】エーザイ株式会社と杏林製薬株式会社との抗菌剤領域における化合物ライブラリー活用に関する契約締結について
【沢井製薬】『フィルグラスチムBS注75μg/150μg/300μgシリンジ「サンド」』の日本国内における販売契約締結のお知らせ
【ベーリンガーインゲルハイム ジャパン】ニンテダニブは患者のベースラインの呼吸機能の程度にかかわらず、特発性肺線維症(IPF)の病勢進行を遅らせる

続きを読む »


2014年08月08日 (金)

 英アストラゼネカ(AZ)はスペインの製薬企業「アルミラル」から呼吸器疾患領域の権利を獲得する契約を締結した。AZは契約一時金8億7500万ドル(約897億円)と、開発・上市・販売マイルストンとして最大12億2000

続きを読む »


2014年07月25日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
「危険ドラッグ」に改称:P2 在宅医療と薬剤師で講演:P3 再生医療製品に本腰 ディナベック:P7 企画〈胃腸薬〉:P4~5

続きを読む »


2014年06月27日 (金)

 コンプライアンス・リスクにかかわる部門を明確にして機能を強化するために、倫理渉外部を営業本部から独立させて、コンプライアンス推進部に改称した。  同日の取締役会で決定したもので、倫理渉外部長だったキョーリン製

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報