武田薬品”を含む記事一覧

2017年9月21日 (木)

【塩野義製薬】人事異動について
【武田薬品】2017年10月1日付 人事異動および機構改革について
【バイエル薬品】バイエルのコパンリシブ、二次治療後の再発濾胞性リンパ腫の成人患者を対象として米国食品医薬品局より承認を取得

続きを読む »


2017年9月21日 (木)

【厚労省】薬事工業生産動態統計平成29年1月分月報について
【厚労省】平成29年度第2回血液事業部会
【厚労省】第22回厚生科学審議会 再生医療等評価部会

続きを読む »


2017年9月15日 (金)

【アストラゼネカ】2型糖尿病治療薬SGLT2阻害剤フォシーガ(R)錠5mg、10mg インスリン製剤との併用に関する添付文書改訂について
【第一三共】米国テキサス大学MD Anderson Cancer Centerとの急性骨髄性白血病(AML)治療に関する研究開発提携について
【大日本住友製薬】抗てんかん剤「APTIOM(R)」の米国における小児の部分てんかん発作に対する適応追加承認取得について

続きを読む »


2017年9月8日 (金)

◆患者の血液から採取したT細胞にCAR遺伝子を導入し、体内に戻して免疫を活性化させるキメラ抗原受容体T細胞療法(CAR-T細胞療法)。スイスのノバルティスが開発した急性リンパ性白血病治療薬「キムリア」が、世界初のCA

続きを読む »


2017年9月7日 (木)

 武田薬品と国立がん研究センターと山口大学が設立したバイオベンチャー「ノイルイミューン・バイオテック」は、次世代型キメラ抗原受容体発現T細胞(CAR-T)に関する共同研究契約を締結した。武田がCAR-T療法に本格的に

続きを読む »


2017年9月6日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
新薬等2件を了承 医薬品第1:P2 除菌ウェットシートを発売 ムンディファーマ:P6 「BIKEN」操業開始 :P8 企画〈救急の日〉:P4~5

続きを読む »


2017年9月4日 (月)

【武田薬品】武田薬品とノイルイミューン・バイオテック社による固形がんに有効な次世代型CAR-T細胞療法の研究開発に関する提携について
【田辺三菱製薬】ワクチン製造の合弁会社「株式会社BIKEN」操業開始のお知らせ
【ノボ ノルディスク ファーマ】ビクトーザ(R)が主要な心血管イベントのリスクを低下させる適応症をもつ唯一の2型糖尿病治療薬として米国で承認された

続きを読む »


2017年9月4日 (月)

 立命館大学創薬科学研究センターの製剤技術研究コンソーシアム研究会が8月25日、京都市内で開かれた。ジェネリック医薬品(GE薬)産業の展望をテーマに製薬会社の幹部らが講演。近年、新薬メーカーが長期収載品をGE

続きを読む »


2017年9月1日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
遺伝子検査サービス事業者調査:P2 大阪で秋季商品フェア AJD:P6 3カ年中計を発表 富士フイルム:P7 企画〈CLケア〉:P4~5

続きを読む »


2017年8月31日 (木)

【サノフィ】高コレステロール血症治療剤「プラルエント(R)」「在宅自己注射」対象薬剤へ追加
【第一三共】Charleston Laboratories社との制吐剤配合麻薬性鎮痛剤CL-108に関する米国における開発及び販売契約の解約及び無形資産の減損損失計上に関するお知らせ
【ブリストル・マイヤーズ スクイブ】ブリストル・マイヤーズ スクイブ社とファイザー社、特定の高リスク非弁膜症性心房細動患者を対象に、エリキュース(R)(一般名:アピキサバン)の有効性と安全性をワルファリンと比較評価した、米国保険会社4社のデータベースによるリアルワールドデータの観察解析結果を発表

続きを読む »


2017年8月31日 (木)

 製薬企業が行う医薬品の研究開発に獣医師が果たすべき役割は大きい。特に非臨床試験においては3Rsに代表されるように、動物福祉への対応が必須であり、実験動物を管理する管理獣医師の重要性はますます高まると見られる。獣医師

続きを読む »


2017年8月31日 (木)

戦略的提携も今後検討  武田薬品の創薬研究部門の一部事業を分社化した創薬支援子会社「アクセリード・ドラッグディスカバリーパートナーズ」が武田の湘南研究所に誕生した。今後目指すのは、武田の創薬支援

続きを読む »


2017年8月28日 (月)

【協和発酵キリン】組織変更および役員人事異動のお知らせ
【グラクソ・スミスクライン】GSKグループ、本社移転のお知らせ
【武田薬品】武田薬品の保有する武田ラビックス株式のハムリー社への譲渡について

続きを読む »


2017年8月28日 (月)

 武田薬品は、サムスングループ傘下でバイオシミラーの開発を手がけるサムスン・バイオエピスと、開発中の複数の新規バイオ医薬品で共同開発を行うことに合意した。癌や消化器疾患といった重点領域への選択と集中の一環であり、まず

続きを読む »


2017年8月25日 (金)

 武田薬品は、抗α4β7インテグリン抗体「ベドリズマブ」(海外製品名:エンティビオ)について、中等度・重症の活動期の潰瘍性大腸炎治療薬として国内申請した。同剤は既に60カ国以上で承認を取得しており、2016年度の海外

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録