HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【味の素医薬カンパニー】「味の素ファルマ」社長を豊田氏が兼任

2009年04月28日 (火)

豊田社長

豊田社長

 味の素医薬カンパニーは、6月23日付でグループ会社「味の素ファルマ」の新社長に味の素医薬カンパニープレジデントの豊田友康氏が就任するトップ人事を内定した。現社長の大屋潔氏は退任し、6月26日付で味の素の常務執行役員に就任する予定。

 同社は、社長交代の理由について「豊田氏が味の素医薬カンパニープレジデントと味の素ファルマの社長を兼任することで、味の素本体の事業戦略機能と、味の素ファルマのマーケティング機能を一体化した経営を行うため」と説明している。

 豊田氏は、1950年1月生まれの59歳。72年4月に味の素に入社。2005年6月に取締役常務執行役員に就任。07年6月からは、医薬カンパニープレジデントを務めていた。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報