全自動免疫測定装置「HISCL‐2000i」用の検査試薬5種類を発売 シスメックス

2009年6月1日 (月)

免疫分野の試薬を拡充

 シスメックスは、全自動免疫測定装置「HISCL‐2000i」用の検査試薬5種類を新発売する。

 既に、前立腺癌腫瘍マーカーの「PAS試薬」を先月末に発売開始したほか、肝臓癌の「AFP試薬」、大腸癌など消化器系癌の「CEA試薬」、B型肝炎の検査試薬「HBeAg試薬」「HBeAb試薬」を順次発売する。今後、40項目のラインナップを目指して、他社との共同研究も活用しながら、研究開発を進めることにしている。

 世界の免疫検査の市場規模は、検体検査市場の約25%に該当する約8200億円、国内では検体検査市場の約40%に該当する1500億円以上と推測されている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録