植え込み型除細動器「カレントRFICD」、両室ぺーシング機能付き植え込み型除細動器「プロモートRFCRT‐D」 セント・ジュート・メディカル

2009年7月17日 (金)

yakuji_photo

 セント・ジュート・メディカルは、ワイヤレス通信機能を搭載した植え込み型除細動器「カレントRFICD」、両室ぺーシング機能付き植え込み型除細動器「プロモートRFCRT‐D」を新発売した。

 発売した2製品は、ワイヤレス通信機能を搭載した心不全や致死性不整脈の治療用デバイス。ワイヤレス通信機能により、植え込みデバイスとデバイスのモニターや設定を行う機器間で、安定した遠隔通信が可能になるため、従来よりも効率性の高い治療が行える。また、ハードウエアとソフトウエアを統合したプラットフォームを用いることで、心不全・致死性不整脈治療の安全性が向上する。

 保険償還価格は、カレントICDが316万円、プロモートCRT‐Dが419万円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録