イリゲーションカテーテル「ナビスター・サーモクール」 ジョンソン・エンド・ジョンソン・メディカルカンパニー

2009年7月17日 (金)

 ジョンソン・エンド・ジョンソン・メディカルカンパニーは、イリゲーションカテーテル「ナビスター・サーモクール」を新発売した。

 ナビスター・サーモクールは、I型心房粗動患者の治療で使用する電極カテーテル。頻脈の原因となる心筋を焼く際に、カテーテルの先端から生理食塩水を灌流しながら通電し、標的病変を冷却しながら焼却することで、過度な温度上昇を防止し、血栓形成リスクを低減させる。また、立体画像システム「カルトXP」と併用することで、カテーテル先端部分を視覚化することができ、操作性と安全性の向上が期待できる。

 ナビスター・サーモクールは、全世界で約25万本の使用実績があり、世界
のイリゲーションカテーテル市場で、80%以上のシェアを獲得している。

 償還価格は、42万4000円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録