新生イオナから初製、エイジングケアの「リトルノ」発売 イオナインターナショナル

2009年10月07日 (水)

団塊ジュニア世代の女性をターゲットに

yakuji_photo

 ゼリア新薬のグループ会社「イオナインターナショナル」は、エイジングケアに向けた新・内外アプローチブランド「Ritorno(リトルノ)」を11月16日から販売開始する。リトルノは、イオナとゼリア新薬との初めての本格的なコラボレーション製品となる新ブランド。イオナの特徴成分である「イオン(岩石抽出物)」と、ゼリア新薬が創業以来50年以上研究を続けてきた「コンドロイチン」を配合し、「イオン」によるベースアプローチと「コンドロイチン」によるラップアプローチで、肌の表面と内側から立体的に働きかける。化粧品4品目とサプリメント1品目をラインナップしている。

 新ブランド開発に当たって着目したのは、団塊ジュニア世代の女性たち。豊かな時代に育ち、美容にも積極的でありながら、環境・生活スタイルなど様々な要因から、肌の代謝が機能低下に陥り、既存のスキンケアに不満を抱えているケースが多い。そのため今後、プレシニア層に移行するに従って、より本格的、効果的なエイジングケアの需要が高まると分析。美しくありたいと願う気持ちと、高まるエイジングケアニーズに応えるため、ゼリア新薬の「コンドロイチン」と、イオナの「イオン」を組み合わせることで、肌のベースから若々しく健康な美しさを目指した。

 「Ritorno」は、英語の「Return」を意味するイタリア語。エイジングケアで生き生きとした肌を取り戻すと同時に、バランスの乱れた肌を元の美しく健康な状態に戻すという願いが込められている。

 ラインナップされたのは、化粧水の「リトルノスムージングローション」と「リトルノエンリッチローション」、美容液の「リトルノフォーカスエッセンス」と「リトルノトータルエッセンス」、サプリメントの「リトルノインナーベースリフト」

 「スムージングローション」は、植物エキス(保湿成分のアーチチョーク葉エキス、ノイバラ果実エキス)が毛穴の気になる肌をすっきり引き締め、くすみがちな毛穴まわりを明るく保つ。135mL、オープン価格(税込み参考価格3150円)

 「エンリッチローション」は、角層浸透型ビタミンC誘導体(保湿成分のテトラヘキシルデカン酸アスコルビル)が、肌にもっちりとした弾力感を与える。135mL、オープン価格(税込み参考価格3150円)

 「フォーカスエッセンス」は、植物エキス(アーチチョーク葉エキス、ノイバラ果実エキス、ダイズエキス、乳酸棹菌/ハス種子発酵液)が毛穴の気になる部分にハリを与えて引き締め、くすみがちな毛穴まわりを明るく保つ。30g、オープン価格(税込み参考価格3990円)

 「トータルエッセンス」は、角層浸透型ビタミンC誘導体と海洋性ハリサポート成分(保湿成分の水溶性プロテオグリカン)が、ホールド感のある弾むような肌に導く。40g、オープン価格(税込み参考価格4410円)

 「インナーベースリフト」は、「コンドロイチン硫酸・コラーゲン・ヒアルロン酸複合体」と植物成分「パフィアエキス」が、体の中からベースリフト(ハリアップ)を強力にサポートする。また、健康と美容にいいといわれる「ブドウ種子エキス」や「コケモモ果実エキス」を配合し、透明感・潤い・ツヤを育む。さらに、大地と海のミネラル成分「ドロマイト」と「海洋深層水加
工品」を配合し、ハリ・輝きアップのためのベースバランスを整える。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報