リビタブランドの粉末緑茶、国産べにふうき茶葉を使用 大正製薬

2010年1月8日 (金)

yakuji_photo

 大正製薬は、特定保健用食品をはじめとした健康サポート食品の「Livita(リビタ)」ブランドから、「べにふうき粉末飲料」(栄養補助食品)を、数量限定で12日に新発売する。べにふうきは、一般的なカテキンに比べて含有成分の体内吸収率が5~6倍と、新たな健康機能が注目されている「メチル化カテキン」を豊富に含む茶品種で、国産べにふうきの茶葉を100%使用した、溶けやすく飲みやすい粉末タイプの緑茶。

 使用している茶葉は、農業・食品産業技術総合研究機構野菜茶業研究所(津市)で育成されている。粉末エキス化したべにふうき緑茶に、生葉より特別に製造したべにふうき抹茶、大麦をブレンドし、すっきりとした後味と、ほどよい渋みが特徴の緑茶に仕上げた。1日目安量の3包中に、メチル化カテキンを34mg含有する。

 1包を約200mLのお湯や水に溶かして飲用する。スティックタイプなので、外出先などにも持ち運びが便利。税込み希望小売価格は、15包入り1575円。なお、発売は3万個限定としている。

 今回のべにふうき茶葉は、農業・食品産業技術総合研究機構の研究所とアサヒビール、アサヒ飲料との共同研究による成果の一つ。大正製薬では、アサヒ飲料からべにふうきエキスを導入し、「べにふうき粉末緑茶」として、コラボレート商品化した。アサヒフードアンドヘルスケアからは、べにふうき緑茶濃縮末(メチル化カテキン34mg)に生姜エキス末を加えたサプリメントが、昨年末から通販限定商品として発売されている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録