HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【欧州製薬団体連合会】新会長にデュノワイエ氏

2006年12月22日 (金)

デュノワイエ氏
デュノワイエ氏

 EFPIA(欧州製薬団体連合会)ジャパンは20日、マーク・デュノワイエ副会長(グラクソ・スミスクライン社長)が次期会長に決定したと発表した。任期満了に伴うもので、副会長、理事も同時に決定した。2007年1月1日付で正式に就任する。任期は2年。会長以外の人事は次の各氏。

 副会長:加藤益弘理事(アストラゼネカ社長)、フィリップ・フォシェ理事(サノフィ・アベンティス社長)

 理事:大橋勇郎(ノバルティスホールディングジャパン社長)、クラウス・アイラセン(ノボ ノルディスクファーマ社長)、エマニュエル・ケイマックス(ユーシービージャパン社長)




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録