HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【武田薬品】韓国ソウルに販売子会社設立

2010年6月28日 (月)

 武田薬品は、8月に韓国のソウルに販売子会社を設立する。自社販売地域としては27カ国目。今後、DPP‐4阻害剤「ネシーナ」や骨肉腫治療剤「メパクト」を韓国で申請し、中計最終年度となる12年度までに上市したい考えだ。

 これまで同社は、アンジオテンシンII受容体拮抗剤「ブロプレス」やインスリン抵抗性改善剤「アクトス」などの主力製品を他社に導出することで、韓国での事業展開を進めてきた。世界第15位の医薬品市場であり、今後数年間で毎年10%程度の成長が予想される韓国を、アジア戦略の重要拠点と位置づけ、販売子会社を設立することになった。

 今後、ネシーナやメパクトを投入する予定で、上市のタイミングに合わせ、MR50人を現地採用する計画だ。

関連リンク



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録