【新製品】バンテリンコーワから「腰用」サポーター 興和

2010年10月27日 (水)

yakuji_photo

 興和は、バンテリンコーワサポーターに、新たに「腰用」をラインナップした。また、既存品の「ひざ専用」には「ホワイト」「ライトピンク」「ライトブルー」の3色を追加発売した。

 国民生活基礎調査によると、腰痛患者は増加傾向にあり、特に65歳以上の高齢者で伸長している。また、同社が行ったバンテリンコーワサポーターのユーザーに対する調査で、「現在発売中の部位以外で欲しい部位」について質問したところ、52%が「腰用」と回答。腰用サポーターに対する期待が高いことが分かった。こうした期待に応える形で、今回、「バンテリンコーワサポーター腰用」を発売する。

 「腰用」は、人間工学理論に基づいた設計で、下腹部を持ち上げるように支えることで、腰椎から骨盤にかけてサポートし、過度な背屈動作を制限するのが特徴。縦方向には伸びにくく、横方向や斜め方向には伸びやすい特殊な繊維を採用することで、三次元フィットを実現した。

 さらに、装着していても目立たないほどの薄型設計でありながら、繊維の間に体温で温まった空気がたまりやすくなるよう特殊な断面の繊維を採用。保湿性も兼ね備えた。

 「腰用」は男性用と女性用があり、それぞれ普通サイズ(男性::胴囲75~90cm、女性:65~80cm)と大きめサイズ(男性:90~105cm、女性:80~95cm)がある。税込み希望小売価格は、いずれも1個4515円。

 また、同社が実施したカラーバリエーション調査では、ホワイトなどのニーズが高かった。これを受けて、「ひざ専用」にホワイトをラインナップ。

 男性では薄いブルー、女性では薄いピンクの要望も多かったことから、ライトピンクとライトブルーも追加した。

 従来のサポーターにないカラーを追加ラインナップすることで、ファッション性を与え、サポーターの着用に抵抗があった人の活性化も図りたいとしている。

 税込み希望小売価格は1575円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録