HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省】小児用OTCかぜ薬で通知‐適正使用へ向け説明の徹底求める

2011年1月11日 (火)

 厚生労働省は、小児用の用法を有するOTC薬のかぜ薬、鎮咳去痰薬、鼻炎用内服薬の適正使用に向け、使用者の年齢を確認するなど、年齢に応じた情報提供を徹底するよう求める通知を、都道府県に発出した。

 通知では、小児用かぜ薬などの販売、授与に当たっては、購入者や配置先に対し、▽2歳未満の乳幼児に使用する場合は、医師の診療を受けさせることを優先し、やむを得ない場合にのみ服用させる▽15歳未満の小児の場合、保護者の指導監督の下に服用させる――など、年齢に応じて必要な情報提供を行うよう求めている。

 また、購入者や配置先に対する適正使用の注意喚起では、補助的な情報資材を用いるなど、分かりやすい説明に努めることとしている。

関連リンク



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録