【新製品】「ケムセプト」ブランドにヨウ素消毒の新製品が登場 オフテクス

2011年3月16日 (水)

新製品の「ケムセプトワンステップ」
新製品の「ケムセプトワンステップ」

 オフテクスは、ソフトCL用のケア用品「ケムセプト」ブランドから、新方式のワンステップケア製品「ケムセプトワンステップ」を新発売する。過酸化水素消毒剤に優る安全性・簡便性を追求した製品で、高い消毒力と消毒・中和が同時にできること、液の色が変化することでケアの進行が分かるほか、瞳にしみない等の数々の特徴を有している。

 近年、CL装用者における眼障害の増加が指摘されている。その一因としては、ソフトCL用消毒剤そのものの消毒性能というよりも、使用者のコンプライアンスの低下が問題といえる。ソフト用1本タイプ(MPS)の次に主流となっている過酸化水素消毒剤についても、高い消毒効果で、比較的コンプライアンスを保てるとされるものの、誤使用(中和忘れ、中和不足など)による眼刺激などのトラブルが多く見られている。

 使用者による個人差がなく、安全かつ確実にケアできる製品を求めるユーザーの声に応えるため、開発されたのが「ケムセプトワンステップ」(医薬部外品)で、ワンステップ&スピーディケア、瞳にしみない、高い消毒力、ケアの進行が一目で分かる――といった特徴で、確実なケアを実現する。新素材のシリコーンハイドロゲルレンズにも対応する。

 消毒成分のポビドンヨード(ヨウ素)により、眼感染症の原因となる真菌・細菌はもちろん、通常のケアでは十分に消毒しにくいアカントアメーバにも、優れた消毒効果を発揮する。また、ポビドンヨードは手術の際の消毒剤としても使用される刺激性の低い成分なので、過酸化水素消毒剤のような誤使用による眼への強い刺激はない。

 消毒と中和が同時に行える簡単ケアも特徴で、ケア時間も4時間と短時間なので、忙しい人もライフサイクルに合った使用ができる。消毒中の液はオレンジ色で、消毒が完了すると無色になり、ケアの進行が一目で分かるので、中和忘れ・中和不足の心配がない。

 きれいに見えるレンズケースも、実は多量の菌に汚染されていることが非常に多く、そのケース付着菌がレンズに移って眼感染症を引き起こすことが、学会でも数多く報告されている。「ケムセプトワンステップ」では、レンズおよびケース付着菌の両方をしっかり消毒するので、眼のトラブル防止につながる。

 標準セット(30日分)は、消毒液(240mL×1本)と中和錠(30錠)、専用ケース1個が付いて、税込み希望小売価格1680円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録