HOME > 人事・組織 ∨ 

CRO大手ICONと提携-国際共同治験の拡大狙う ACRONET

2011年5月6日 (金)

 中堅CROのACRONETは、アイルランドの世界的CRO「ICON」と業務提携した。グローバルCROと提携し、国際共同治験の受託を大幅に拡大させることが狙い。ICONの日本法人と共同チーム体制を立ち上げ、大型案件の獲得を目指す。中森省吾社長は「グローバルスタディに本格参入する足がかりを掴んだ」と手応えを語る。2013年の売上高100億円達成に向け、国際共同治験の比率を5割程度にまで高めたい考えだ。

 ACRONETは、昨年に策定したビジョンで、グローバル展開の方向性を明確に打ち出した。その一つとして、海外CROとの協業を模索してきた中で、グローバル大手のICONと提携することを決めた。中森氏は「われわれにとって、国際共同治験の受託は1試験と経験が少ない。ビジネスとして安定感がないため、定期的に受託する仕組みを作りたかった」と背景を語る。今回、ICONとの提携により、国際共同治験のノウハウを獲得すると共に、大型案件の受託を定着させたい考えだ。

 ICONは、日本法人に約60人のモニター(CRA)を擁しているが、開発チームの規模が小さいことから、大型案件の受注は難しかった。そこで、ACRONETのモニター約170人と共同チームを構成。ICON本社が受注した国際共同治験について、日本が担当する症例数を200人以上の開発チームで対応し、大型案件の受注率を高める。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

人事・組織 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録