HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【武田薬品】米リリーから「エビスタ」のアジア販売権取得‐7市場で販促開始

2011年6月8日 (水)

 武田薬品は、米イーライリリーが販売中の骨粗鬆症治療薬「エビスタ」(一般名:ラロキシフェン塩酸塩)について、韓国やシンガポールなどアジア7カ国・地域で販売権を取得し、対象全地域で情報提供活動を開始した。

 今回の契約は、アジア地域で事業拡大を目指す武田と、糖尿病・癌・中枢神経系の戦略製品に経営資源を集中させたいリリーの意向が一致したもの。

 契約により武田は、リリーからエビスタの韓国・香港・マカオ・マレーシア・フィリピン・シンガポール・タイにおける販売権を取得すると共に、商標登録や販売許可に関する権利についても引き継ぐ。また、リリーに対し、これらの対価を支払う。

 既にエビスタは、今回の対象となる全地域で、「閉経後女性における骨粗鬆症の治療・予防」の承認を取得済み。フィリピン・シンガポール・タイでは、「乳癌の発症予防」の適応でも使用されている。

関連リンク



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録