【新製品】膵消化酵素補充剤「リパクレオンカプセル」 エーザイ

2011年8月31日 (水)

 エーザイは、膵消化酵素補充剤「リパクレオンカプセル150mg、同顆粒300mg分包」(一般名:パンクレリパーゼ)を新発売した。

 リパクレオンは、非代償期の慢性膵炎、膵切除、膵嚢胞繊維症などに伴う膵外分泌機能不全(PEI)に対する膵酵素補充療法で使用される薬剤。

 ブタの膵臓から抽出・精製した高力価のアミラーゼ、リパーゼ、プロテアーゼを含有すると共に、胃内での失活を防ぐために、腸溶性コーティングを施しており、PEI患者の消化・吸収を促し、栄養状態を改善する。アボット・ジャパンが4月に承認を取得し、今後、エーザイが販売を行う。

 既に海外では、PEIに対して、高力価パンクレアチン製剤による酵素補充療法が普及しており、現在、ドイツ・イギリス・米国を含む80カ国以上で販売されている。

 用法・用量は、パンクレリパーゼとして1回600mgを1日3回、食後に経口投与する。

 薬価は、リパクレオンカプセル150mg1カプセル31・60円、同顆粒300mg1包59・00円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録